セフレから本命の彼女になる為の方法

「SEXだけの関係はつらいけど離れたくない」
「遊ばれてるのはわかってるけどちゃんと付き合いたい」

好きだからセフレでもいいと我慢している女性は少なくありません。少しでも彼に必要とされたい、けど身体だけしか求められない…とても辛いですよね。

ここではセフレから本命の彼女になる為の方法をご紹介します。

セフレとはどんな男か?

友達の話とかきいててそんな人間最低だと思うことが暫しある。なんでも友だちの彼氏はかなりのダメ男なくせに口だけ一丁前でやることは(セックス)きっちりやるそうだ。しかも避妊もせずに生でね。まだ外出ししているのかと思えば中出ししてて子供もできたことがあるらしいけど2回もできて2回とも下ろしているんだとさ。それでもまだ中出ししているそうだ。そして3年交際していてはじめは働いていたけど付き合って一ヶ月もしないうちに彼女の家に転がり込んできてそこからヒモになる生活が始まったそうだ。そこから仕事をやめてずっと彼女に養ってもらっているらしい。暇なときはお金を貸してといい競馬にいくらしいんだけどそんな最低なヒモになる男も男だけどそこまでされてもまだなお彼氏のことが好きといっている私の友達もただの馬鹿な頭が弱い女としか思えない。まぁこういうのは人にいわれても絶対気づかないから自分で気づくしかないからほおっておくことにした。だって私がもともとヒモ男と生活していたしそのときはまわりになんていわれてもわからなかった経験があるからこそこうやってほおってるけどね。でももし自分が男だとしてもヒモになる生活をおくるなんて情けなさすぎて考えられないしそんな男になんの魅力もないのにね。

都合の良い女から昇格できるのか?

基本的にブサイクとして認識されているものだからモテません。告白されても断られるのが分かっているので試みません。だって傷つくじゃないですか。面と向かってそのようなことを言われたりなんかしたら・・・。だから私は安全で傷つかない道を選ぶことにしたのです。それが出会い系サイトでした。もしも断られるとしてもメールで受けるだけです。もしくは連絡が途絶えるだけでしょう。それなら心の弱い私にでも耐えられそうです。間もなく私は一人の女性とメル友になりました。出会い系サイトに私のようなユーザーはたくさんいると言われています。だから堂々と使うこともできるのです。なぜなら女性ユーザーが分かってくれているからです。私のような人間への免疫もあるこでしょう。「ブサイクなうえに引っ込み思案」という私を理解してくれます。そして優しく接してくれるのです。「もっと自信を持ったらいいよ!君は格好いいよ!」そんな言葉をかけられたことなんかなかったから好きになっちゃいました。その女の子は19歳のフリーターです。私を誘い込んできます。私たちは出会ってデートをしたりしていましたが、楽しんでいると時間が経つのも早いものです。あっという間に夜の10時になっていました。でも私は彼女と離れたくありません。彼女もまた私と離れることに寂しく思っていたようです。だから私は「何もしない」ことを約束にホテルに泊まります。しかしそこにあったアダルトチャンネルがいけなかったんです。私たちはそれを見てムラムラきちゃいました。そして性行為に励んでしまいました。初めての恋愛だったので真面目にいきたかったのですが、気付いたときにはセフレ関係となっていました。

別の男を作るのがベスト

ずっと一途に好きでいた彼女に浮気されていたこと。それはとてもショックな事実でした。彼女は反省の色を見せていたものの、そのセフレとの関係をこれからも続けたいといいます。そんな彼女の心境を私は理解できません。腸が煮えくり返る想いでした。彼女を浮気に誘い込んだ男性にも、それに乗ってしまった彼女にも嫌悪感を抱きました。しかし私は本当に彼女のことが好きなので別れたくありません。こんな彼女と上手く付き合っていく方法について凄く悩みました。そして思いついたのが彼女の心境を知ることです。私もセフレを作ってみることで理解できるかもしれないと考えたのです。私だってそこそこモテるのです。彼女と付き合っているとはいえ、その裏では可愛い後輩から告白されたりデートの申し込みを受けたりしていました。これをいま返事してみれば上手くいくかもしれません。その日も彼女はセフレの家に行っていたので私は後輩に連絡します。「俺さ、もしかしたら君のことが好きかもしれない。彼女とはまだ別れられないけど付き合ってくれないかな?」するとその後輩は涙を流しながら喜んでくれました。私に対する好意の強さを確認したので簡単にヤレルことも理解しました。だから翌晩に後輩を自宅に招いたのです。凄くお洒落をしてきて可愛かったです。はじめのうちはお茶やお菓子を食べながらのほほんと過ごします。そろそろ日が変わるかというところで後輩は帰ろうとします。それを私は引き止めました。「俺のことが好きならいいやろ?」そう宥めて後輩を丸め込みました。そしてベッドで楽しい一晩を過ごしました。これによって彼女の気持ちが分かったかというと微妙です。ただ今も後輩はセフレとして仲良くしていますし、それによって得られるセックスは最高です。彼女に制止されても関係はやめたくありません。セフレ掲示板でセフレを作るのには知識を得てから実際にセフレ募集をした方がいいいでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする